Copyright 2007(C) CENTRAL DENTAL CLINIC.All rights reserved.
ごあいさつ

これからの歯科治療は「予防」に重点がおかれ、たとえ治療する場合でも、なるべくその歯を生

かす方向に変わりつつあります。キュア(治療)からケア(予防)の時代へ。食べたい時にみんなと

同じ物を食べ、こころの底から思い切り笑う、そんな当たり前のひとときをいつまでも過ごすため

にも、健康な歯を維持するということはとても大切です。歯は胃など消化器系の入□で私たちの

健康を守る大変重要な器官です。また美しい歯は自然に魅力的な笑顔になり、こころも明るくなり

ます。人生80年といわれる時代、いかに充実した時間を送れるかが大切ではないでしょうか。

そしてそのことに対して少しでもお手伝いができたら、私たちにとってそれ以上の喜びはありませ

ん。“Dentistry is a work of love”「歯科医療は愛の仕事である」内村鑑三による私が最も大切に

している言葉です。近年は科学の進歩により歯科医学もかつてない程の技術革新が行われ

ております。しかし、その反面、人と人とのつながり等が希薄になりつつあります。当院では最

新の設備を用いた最先端の技術での診療はもちろんのこと、それ以上に人と人のつながりを

大切にし、患者の皆様に親切、丁寧を心がけて、心のこもった診療を行えるよう努めていきたい

と思いす。

  竹園 セントラル歯科医院  院長 御任泰弘
        
        
        
 ページのトップへ
Information
今日のお天気
お役立ちサイト